ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    サイト引越しの顛末

    ひいい、ブログ更新放置してて本当に申し訳ないです!
    生きてますよ!



    去年収録した実況の編集も佳境に入って、そろそろ公開準備できるかな!と思った矢先、@PAGESが2月にサービス終了するという事実を知って、サイトの引っ越しをわちゃわちゃやっていました。
    何とか引越しを終えたのですが、「どうせならついでに過去動画の一括編集機能を付けよう!」と思い立って、データベースから情報を取得して動画説明文やタグを更新する機能を作っていました。

    作った理由としては、
    ・ゲームが公開終了になったりリンクが更新されたりした場合、リンクの更新を手作業でやるのがめんどくさい。
    (特に100パート以上もあるシリーズになると大変。)
    ・過去のシリーズに、第3期と同じような動画リンクを付けられるようにしたい。
    (特に「パズボブ」。本数が多いけど、おまけや番外編も含めてシリーズ公開時期がまちまちで、YouTubeの関連動画に全然表示されないので、あったら絶対便利だと思った。)
    ・リンクの表記やタグが統一されていないものがあり、それを統一したい。
    (データ集計していたら、「RR縛り」「ノクターン」「ソウナン」など、統一されていないものがあった。)
    ・将来はツクール系の実況で新しいタグを追加したい。
    (ツクール系の英語表記タグとして「RPG Maker 2000」等を入れる、「ゲーム」「Game」のタグを実況動画全てに入れる、等。)
    ・動画アップロードの作業と情報管理をもっと簡単にしたい

    と、結構手を伸ばしたところもあってごちゃまぜです。



    で、先日過去動画の更新機能が完成したので、本数が少ない「片腕」と実験パターンが少し網羅されている「こんぶ」(説明文パターンが2種類、タグ修正動画1本あり)で試してみました。
    感じとしてはこんな感じになりました。
    比較対象が無かったので、ついでに「パズボブ」で試してこんな感じになりました。

    ▼更新前
    説明文更新前

    ▼更新後
    説明文更新後

    動画リンクが付きました!ヤッター!\(^▽^)/
    ただ、番外編などではちょっとおかしなことになっていたので、そのあたりは今後調整していきますけどね。



    この辺りが落ち着いたら、実況動画の準備作業に入りたいです。

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現 第5回

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現、第5回はこちら。



    対応訳
    あ!
    これ…もしかして No.00 !
    この卵があれば
    この島から脱出できる!
    卵の状態は正常!
    ようし!
     (スー)

    単語
    condition状態
    get off離れる
    awsome素晴らしい


    ワンポイント
    タマゴNo.00で目が覚めたスーがタマゴに気付いたときのセリフ。

    "This is it."という表現があります。
    これは、日本語で言うと「ほら、これこれ!」「これだ!」という意味です。
    これにmustが付いた"This must be it."だと、「きっとこれに違いない!」という意味になります。
    ここでは、スーが事前にタマゴNo.00の話を(多分カズマから)聞かされていて、「きっとこれのことだ!」という意味で言っています。

    ちなみに、"That's it."という表現もあって、これは相手の出したものに対して「そう、それのこと!」という意味です。

    どれも表現はシンプルですが、結構使い勝手のいい表現です。

    年明け in 2018

    明けましておめでとうございました。(また過去形)

    早速新年早々風邪をひいてしまいましたよ。
    もう今年は何とか生き延びてやる!



    というわけで、久々に動画製作状況です。

    ●新シリーズ
    2作品出します。

    1作品は昨年5月に収録した「ミミック」です。動画本数は16本を12日分出します。
    公開準備はほぼできている状態。

    もう1作品は昨年6~7月に収録した「アヌビス」です。動画本数は25本前後辺りになる予定。
    2~3回目収録分の編集を今絶賛挑戦中です。

    あともう1つ、先月収録した動画(まだ完結はしていない)があるのですが、編集優先度を下げています。
    これも出来れば公開したいですが、他作品の編集を優先させたいので、今の段階ではほぼ出る可能性が低いです。

    ●現行シリーズ
    「夢遊猫」は今のところ5本出します。内容の関係で1日1本ずつ出していきます。
    中途半端な展開で終わっているので、もう少し本数は増やす予定です。
    昨年末に続きを収録したのですが、編集はまだ手を付けていません。
    内容は、第5章「ガラスのハート」の続き。結構苦戦します。どうなったかは公開時の動画をお楽しみに。

    「Seraphisno」は21本を16日分出します。
    動画チェックを終えたらほぼ公開準備は完了します。
    内容は、第6章ペラルナ編と第7章サーヴィル編です。
    ペラルナ編は育成回を挟むので結構地味な展開になります。最後に意外な展開が待ち構えています。
    サーヴィル編はイベントメインで結構面白いパートです。うんうん悩み、ガタガタ震える展開(?)にどうぞご期待ください。

    「まもも」は9本を6日分出します。
    これも公開準備は出来ています。
    内容は、天牢の塔・完結編、鐫録の砂・踏破編、水辺・攻略編の3部構成です。
    結構展開が速いので、見逃さないように!



    というわけで今年もどうぞよろしくお願いします~。

    年の瀬 in 2017

    年末という雰囲気を受け止められないので、とりあえず部屋掃除している.com.comです。



    さて、今年は個人的に色々あったようなないような感じの年です。
    強いて言えば体調を崩しまくったことでしょうか。
    夏と秋に風邪を2回も引いたし、睡眠リズムが崩れて死にそうになったし、抱え込んでメンタル不調になったし。
    まじめそうに見えて融通が利かない上にいい加減な性格なので、もうちょっとしっかりしないとなーと思いました。



    おかげで動画も全然出せてませんでした。申し訳ないです。
    集計したら62本だけでした。
    「夢遊猫」が13本、「まもも」が18本、「Seraphisno」が12本、今年唯一の新作「ソウナン」が18本、単発が1本。
    一応今年も収録はしているので、2018年に現行シリーズや新シリーズの動画を出す予定です。

    来年の実況目標としてはこんな感じ。
    「Seraphisno」の完結
    今のところこれだけですけど、理由はAdobe Flashのサポート切れが発表されたことによるものです。
    Flashゲームの候補作もいくつかあったのですが、編集の手間なども考えたら出すかどうかも考えないといけないなーなんて感じている状態です。



    Flashの終焉というと、ネットに触れた時にFlashゲームを色々遊んだ身としては寂しいものがあります。
    今は無くなってしまったShockwave.comで初めて.com.comという名前を使用したことや、ネットに触れはじめた頃にプレイした「MAGNET2」を9年越しに全クリアしたこととか、色々あったなぁ。



    もっと語ろうと思ったけど、話を膨らませるネタがないので、今回はここまで。
    別途書きたいネタもあるけど、また来年の適当なタイミングで書こうと思います。
    そんなわけで良いお年を!

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現 第4回

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現、第4回はこちら。



    対応訳
    なんだって!
    トロ子がさらわれた?!
    そりゃ大変だ!!
    キングに知らせなきゃ。
     (ジャック)

    単語
    kidnap誘拐する
    inform知らせる


    ワンポイント
    またまたジャ……のセリフですたい。

    "What did you say?"は直訳すると「何て言った?」となります。
    直訳通りの意味の他に、「何だって?」という意味もあります。
    あの有名な「な、なんだってー!」の訳がまさにそれです。
    ちなみに、もっと簡単に言うと、"What?"です。1語で言えて超便利。

    «  | ホーム |  »

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。