ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現 第7回

    洞窟物語セリフbotから学ぶ英語表現、第7回はこちら。



    対応訳
    まあ、バッテリーが切れるまで
    せいぜい徘徊するこった。
     (クトゥルー)

    単語
    wander aroundうろうろする、徘徊する
    run out物を切らす・使い果たす


    ワンポイント
    タマゴ回廊のクトゥルーのセリフ。

    "wander""wonder"と似ていますが、意味も発音も全然違います。
    発音は前者は「ワンダー」、後者が「ウォヮンダー」はという感じです。
    日本語で言う「ワンダー」は、「徘徊する」という意味の単語の方が発音としては近いので注意です。
    (まあ、推測はしてくれると思いますが。)

    ここの"better"ってどういう意味なの?と思うかもしれません。
    実は"had better"の略でもありません。
    この"better"「しないよりは~した方がまだマシなんじゃない?」という嫌味を含んだ表現です。

    "had better"の省略形"'d better"と発音が極めて似ていて、置かれる場所も同じなので、聞き間違えるとアドバイスと皮肉を勘違いすることになります。
    聞き分けのポイントは、主語の直後
    ブツ切れ感があればアドバイスの"had better"、なければ皮肉の"better"です。
    前後の文脈で判断することもできますが、難しい場合は色んな文を聞いて慣れるしかないでしょう。
    関連記事

    COMMENT▼

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK▼

    http://tkcomcom1is.blog58.fc2.com/tb.php/597-2de5c039

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。