ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014年にプレイしたフリーゲーム一覧

    以前この記事この記事を書いていますが、今回は両者のまとめです。
    言わば、この記事の2014年版です。

    今年は、少し趣向を凝らして動画を作ってみました。
    ※やや画質が悪いです。ご了承ください。
    【年末特別動画】 com comが2014年にプレイしたフリーゲーム10選




    さて、動画の冒頭で説明しましたが、このブログ記事では今年プレイしたゲームの中でオススメする39本を紹介します。
    (本数が半端だなぁ……。)
    動画では10本紹介しましたが、これらはトップ10という訳ではなく、あくまで動画にしやすかった10本というだけなので、この記事での紹介順が動画とは異なっています。

    掲載順は.com.comが客観的に考えてオススメできる順番で並んでいます。
    そのため、半期ごとの記事や動画には載っていても、ここには載っていないものや、半期ごとの記事や動画では大々的に説明しても、ここでは小さく説明されているものがあります。
    その点もご了承ください。

    この記事では、昨年と同様ゲームの概略のみを説明します。(レビュー執筆済みのものでも説明を入れます。)
    動画とは違い、プレイ時期や難易度、良かった点や残念だった点は掲載しません。

    まずは、特にオススメする11本から。



    ●2048   PLAY
    2048

    数字をスライドさせ、同じ数字を足し合わせて2048を作っていくゲーム。今回プレイしたものはBGM付バージョンです。
    スマホなどでプレイされた方も多いのでは?

    ●コインカスケーダー2   PLAY [要Unity Web Player]
    コインカスケーダー2

    コインを落としていき、中央のエリアにコインを入れてコインを稼ぐゲーム。
    最初は地味ですが、ある時から突然楽しくなります。

    ●みんなの星探2 星月物語   PLAY
    みんなの星探2 星月物語

    お馴染み星探シリーズの第10作目。
    今回のテーマは七夕。その割には、七夕に絡むステージは1つだけ。
    今回は40ステージという大ボリュームです。前作のおまけを含めたら少し減っていますが。

    ●みんなの星探3 星の贈り物   PLAY
    みんなの星探3 星の贈り物

    お馴染み星探シリーズの第12作目。先週あたりに公開されていました。
    今回のテーマはクリスマス。クリスマスにちなんだステージが中心です。前々作よりもテーマにちなんだステージが多いです。
    「みんなの星探2」と比べてステージ数は減っていますが、難易度はちょうどよくなりました。

    ●えともん   PLAY
    えともん

    十二支をモチーフにした育成シミュレーションゲーム。
    戦闘ルールも戦略性があってなかなか面白いです。
    オートセーブ機能付き。また、プレイしていなくても50分はプレイしていなくても育成状況が反映されます。
    さらに、通信対戦やオンラインでモンスター交換も出来るという、本格的な出来栄えです。

    ●Min Hero - Tower of Sages   PLAY
    Min Hero - Tower of Sages

    こちらも育成シミュレーションゲームです。
    基本はNPCとの対戦でモンスター入手はエリアクリア時に1体手に入ります。
    こちらも、進化やスキル分岐、オリジナルの戦闘システムやアイテムによる強化などがあって、かなり本格的です。

    ●This is the Only Level TOO   PLAY
    This is the Only Level TOO

    アクションアドベンチャーゲーム。
    見た目はずっと同じステージですが、レベルごとに謎があって、これらを解いてゴールに向かいます。
    謎解きが毎回違うので頭をひねるのが面白いです。
    前作もプレイしましたが、前作も前作で面白いので、是非!(タイトルは「This is the Only Level」です。)

    ●棒レンジャー   PLAY [要Java Applet]
    棒レンジャー

    引っ張りアクションRPG。
    最初に決まった職業を持つ4人を選び、以降は2Dのステージをクリアしていく方式です。
    ステージやアイテムが多く、自由度がかなり高いです。
    また、現在もバージョンアップを繰り返しており、順次ステージが追加されています。

    ●星探零式   PLAY
    星探零式

    星探シリーズの11作目。
    今回はシリーズ初のキーボードのみの操作です。
    やり込み要素もあるので、2倍楽しめます。

    ●REPROS ~リプロス~   PLAY
    REPROS ~リプロス~

    線つなぎ+ピクロス+マインスイーパを混ぜた感じのパズルゲーム。
    ちょっとした時間にじっくり楽しめるパズルゲームです。

    ●おじょうさまのイス   PLAY
    おじょうさまのイス

    指定されたタイミングに椅子を出すだけのゲーム。
    操作もZ~Mキー7つどれでもいいという無駄に親切な設計。
    だんだんおふざけ要素が入ってきて面白くなります。



    追記は残り28本です。


    続きを読む »

    スポンサーサイト

    2014年下半期にプレイしたフリーゲーム一覧

    2014/12/28 15:30 タイトルの誤植修正、URL変更。

    前回に引き続き、今回は下半期です。
    今回もメモ程度に。
    初見のゲームのみ抽出しています。



    【凡例】
    左から、ジャンル・タイトル・リンク・進行状況です。

    【ジャンル】
    ・ACT:アクション
    ・ADV:アドベンチャー(謎解き・脱出ゲーム系)
    ・ARD:アーケード(1プレイが数分で終わるもの、ゲームオーバーの概念がないもの)
    ・PZL:パズル
    ・RPG:RPG(ロールプレイングゲーム)
    ・SLG:シミュレーション
    ・STG:シューティング

    【進行状況】
    ・進行中:現在プレイ中
    ・保留:現在プレイを中断している状態
    ・ノーマルクリア済み:1周クリア済み、ノーマルエンド達成
    ・クリア済み:完全クリア済み
    ・(表記なし):クリア状態の概念がないもの



    【7月】
    ●[PZL] ハナノパズル PLAY [クリア済み]
    ●[PZL] How Smart are You? PLAY [保留]
    ●[ACT] Race The Sun PLAY [保留]
    ●[ACT] The Valley Rule PLAY [クリア済み]

    【8月】
    ●[PZL] ゼリーのパズル PLAY [クリア済み]
    ●[PZL] GravityAbility PLAY [進行中]
    ●[PZL] RectConnect PLAY [進行中]
    ●[ACT/SLG] Rise of the Titans PLAY [クリア済み]

    【9月】
    ●[ACT] Xenos PLAY [進行中]
    ●[RPG/SLG] Min Hero - Tower of Sages PLAY [進行中]
    ●[ADV] あける。シリーズ PLAY [進行中]
    ●[ADV] 実家が罠だらけ PLAY [クリア済み]
    ●[ACT] 落としちゃダメよ PLAY [進行中]
    ●[ACT/STG] Phantastic Tryno World PLAY [保留]
    ●[ACT/PZL] AIR MEMORY PLAY [クリア済み]
    ●[ARD/SLG] カスタムコリント PLAY
    ●[PZL] カラエナビ PLAY [保留]

    【10月】
    ●[ACT/PZL] 万華捜 PLAY [進行中]
    ●[ACT/PZL] ちょこっとだいやるんば! PLAY [クリア済み]
    ●[ACT/RPG] 棒レンジャー PLAY [進行中]
    ●[ACT/PZL] Rotation PLAY

    【11月】
    ●[SLG] 反撃の狼煙 PLAY [保留]
    ●[ADV] みんなの星探2 星月物語 PLAY [クリア済み]
    ●[ADV] 星探零式 PLAY [クリア済み]

    【12月】
    ●[ACT] Joylancer(デモ版) PLAY [ノーマルクリア済み]
    ●[PZL] ナンピク2 PLAY [クリア済み]
    ●[ADV] みんなの星探3 星の贈り物 PLAY [進行中]



    【総括】
    何か、上半期と比べてかなり多いです。特に9月。9本もあるんだけど、どういうことよ!
    相変わらずダウンロード系のゲームはこんなにある割には4本という偏りっぷり。(「ハナノパズル」「ゼリーのパズル」「ちょこっとだいやるんば!」「Joylancer」)
    ジャンルも相変わらず偏り過ぎです。
    ……いや、いろいろ遊んだんだけど、オススメするにはちょっと微妙なのもあったんだからね!←言い訳

    特にオススメのものを紹介しますが、改めてリストアップしてみると、客観的にオススメできるのを絞るのが難しいので、ある程度主観と贔屓を含めて5本に絞ります。
    今期は、「ハナノパズル」「実家が罠だらけ」「ちょこっとだいやるんば!」「棒レンジャー」「みんなの星探2 星月物語」の5本。
    簡単にゲームの説明をしますと、こんな感じです。



    ●ハナノパズル
    以前レビューを書きましたので、割愛。

    ●実家が罠だらけ
    オーソドックスなアドベンチャー。
    正体不明の罠「へんなの」を見つけないようにして実家を脱出します。
    バカゲーとしてはそれなりに楽しめると思います。
    ゲームの内容の粗が目立ちすぎて面白さを損ねている点がやや残念でした。

    ●ちょこっとだいやるんば!
    フリーのアクションパズル。
    以前クリア報告の記事攻略記事を書きましたが、ルールは書いていませんので、この際説明します。
    主人公の女の子・るんばを誘導していくゲームです。
    ブロックの列を選び、上下に動かすことで道を作っていきます。
    途中出てくる敵は、敵同士をぶつけてダイヤにして得点源に。スコアに応じてご褒美の画像が見られます。
    ルールは単純ですが、結構忙しいです。
    加えて、敵に触れると即死するし、敵が消えるのを待たないといけないところもあるし、わざとスコアを稼ぎにくくするパターンも用意されているし……。
    最高ランクまで行くには結構難しいです。
    難易度はそこそこありますが、個人的にはちょうどよく、結構ハマりました。

    ●棒レンジャー
    プレーヤーがマウスでキャラクターを引っ張って誘導することが出来る、アクションRPG。
    基本は放置ゲーですが、キャラクターを自由につまめるので、好きな場所にキャラクターを動かしたり敵の前にぶら下げて囮にしたりなんてこともできます。
    ステージ数やアイテム数が豊富なので、自由度が高いです。

    ●みんなの星探2 星月物語
    お馴染み、星探シリーズの10作目。
    今回は史上最高の50ステージあります。
    全体的に難易度は抑え気味になっているので、謎解きがやや苦手な人もこの機会に是非どうぞ!



    これ以外にもなかなか面白いゲームがたくさんありました。

    「Race The Sun」はいわゆる生存系のレースゲーム。スピード感があって、グラフィックが結構きれいです。
    「The Valley Rule」はレトロなアクションゲーム。全体的に易しめにできています。
    「ゼリーのパズル」は「ハナノパズル」と同じ作者のゲームですが、ルールが微妙に違うので、2作合わせてプレイするとより楽しめます。
    「GravityAbility」「RectConnect」はシンプルなパズルゲームでルールは(何も説明されていない関係で)やや分かりづらいですが、難易度がちょうど良くて楽しめました。(未クリアだけど。)
    「Min Hero - Tower of Sages」は育成シミュレーション。100種類のモンスターが出てくる、本格的なゲームです。
    「あける。」シリーズはシンプルな謎解きアドベンチャーで、現在20作以上出ています。1作1作は5分程度でクリアできますが、毎回の謎解きが個性的で面白いです。
    「AIR MEMORY」は落ち物パズルゲームで、ルールがやや特殊ですが、対戦要素がしっかりできているので、夢中になって楽しめました。
    「カラエナビ」は他とはちょっと違ってPHPのゲームですが、問題数が豊富で頭の体操になります。
    「万華捜」はグラフィックが綺麗な間違い探しで、問題数が豊富にあるので、じっくり楽しむことができます。
    ここで力尽きる。



    上半期と比べて幾分落ち着いていたこともあったためか、かなり多くのゲームをプレイしていました。
    おかげでこの記事を書くのに2日かかってしまって大変でしたが。
    そういう意味では、下半期は豊作だったと個人的には思っています。
    ダウンロード系のゲームが全然ないのはありますが、詰みゲーにしているゲームが何本かあるので、来年はこれらも紹介できたらいいなぁと思っています。

    これだけ挙げた分、良し悪しも少しずつあるので、万人受けするのは無理だと思っています。
    ただ、大きなハズレはないと思っていますので、遊びたいゲームが見つからない場合は是非これらの中から探してみてください。
    皆さんに合うゲームがいくつかでも見つかれば幸いです。

    「ちょこっとだいやるんば!」でSランク取れた!

    書き始めは2014年11月22日の午前2時頃。いくらなんでも寝かせすぎ……。orz
    ゲームはこちらからどうぞ。

    表題の通りで、結果詰みゲーを1つ消化。

    ご褒美の画像がこちら。


    続きを読む »

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。