ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【重要】動画アップロード休止のお知らせ 13/04/27~13/05/10

    追加のお知らせです。
    動画アップロード休止期間を5月10日までに延期します。



    リアルが多忙であることが理由です。
    この一週間、相当ハブられた状態でした。
    というのも、
    当初→「水曜日までにしよう」
    水曜日→「ちょっと厳しいから金曜日までにしよう」
    木曜日→「やっぱり土曜日までにしよう」
    という有様。
    おまえそんなに俺のことが嫌いかっての。そうツッコミを入れたい気分です。

    予定がコロコロ変わるし、結果やらなきゃいけないことが余計に増えるのに誰も大して手伝ってくれないし、何かと自腹にさせられるし(おかげで今は金欠状態)、パソコンは散々トラブルに見舞われるし、疲れが取れないのに睡眠時間が日に日に削られるし……。
    もう散々な目に遭いました。
    まあ、その割にはいろいろ集中できたし、それなりに進展したので、この一週間は思った以上に早く過ぎた気がします。
    逆に早く過ぎ過ぎてしまって、逆に焦らなきゃいけないですが。

    で、これが来週も同じことになるというんだから驚きです。
    当初3日だけでしたが、何と300%増しです。困りましたね。勘弁してほしいものです。
    大型連休?何それおいしいの?



    結果、先日述べた「ノクターン」の未編集状態は進展なしです。困りましたね。勘弁してほしいものです。
    そんなわけで、申し訳ないですが、もう2週間アップロードを延期します。
    動画をお待ちいただいている方、本当にごめんなさい。.com.comに降りかかっている現実を呪ってください。

    日曜日に一旦自宅に帰って再度準備をするので、可能であれば来週忙しい中で時間を作って動画編集を進めようと思っています。多分無理かもしれませんけど。

    以上、報告でした。
    スポンサーサイト

    いっぽ すすんで まえならえ

    トチ狂ってこんなものを作ってしまった。
    反省はしていない。


    続きを読む »

    【重要】動画アップロード休止のお知らせ 13/04/20~13/04/26

    一つお知らせです。
    予めチャンネル用のTwitterアカウントではお伝えしましたが、4月20~26日の動画アップロードは休止します。



    実のところ、「ノクターン」の再編集が終わっていません。
    なかなかノイズが取れず、しかし取り過ぎると妙に聞こえづらいという状態なので、再編集にはもう少し時間がかかりそうです。

    ただ、それ以上の問題として、リアルの方で恐らく来週パソコンに触れられないという点があります。
    結構追い込まれている時期で、家に帰れないという状態になってしまいました。

    この頃色々ストレスを溜め込んできている状態。
    リアルでも、「確証を持てない状態なのに、自分のせいにするのはやめてほしい」という状態。
    自分の時間も全然持てず、しかしやらなければいけないことが多く、フラストレーションが溜まる一方です。



    動画の編集が全然進まないので、もしかしたらまた長期でアップロードを休止することになるかもしれません。
    そういうことで容赦ください。

    ポップノイズを除去するぞ! その2

    世間ではエイプリルフールの日ですが、このブログでは恒例通りエイプリルフールとは全く関係のないテーマでお送りします。



    さて、前回は、この音声こんな音声に修復したところで終わりました。
    現在の音声の波形はこんな感じです。

    音声の該当箇所の波形。

    なお、編集の事情により、元の音声からゲインを+12dBかけています。

    で、問題の擦ったような音が入っている箇所(音声中の「終盤」の「しゅう」に該当する箇所)がここです。

    音声の「しゅう」に該当する箇所の波形。

    さらに拡大して、「しゅう」の「う」(厳密には「ゅう」かも)に該当するところを拡大してみました。

    音声の「う」に該当する箇所の波形。

    パッと見どうなってるのかは分かりませんが、最初の方の波の幅が太いように見えます。

    もっと広げてみましょう。

    もっと広げてみたときの波形。

    大きな波に細かいギザギザが乗っているのが分かるかと思います。
    ここは前半部でしたが、後半部でも同様のギザギザが乗っていました。

    実はこの細かいギザギザが擦った音の正体です。
    「そうなのか?」と言われると自信がないのですが、地の音声よりもあからさまに高い音なので、これが原因とみて間違いはないと思います。
    そんなわけでこんなノイズを除去します。
    それには、前回紹介した「修復」機能が使えます。

    ……と思いましたが、良く考えてみてください。
    この「う」の部分全体で約0.15秒です。
    44100Hzの音源なので、サンプル数に換算すると、約6615サンプルになります。
    さらに、「修復」機能は128サンプルまでしか範囲で選べないという制約がありました。
    つまり、少なくとも50回は修復で平滑化させないといけないことになります。
    修復機能の特性から、平滑化するには1回ではうまく行かないので、何回かかける必要があります。
    そうすると、「修復」機能を何百回という単位で行う必要があります。

    こんなのめんどくさい!

    ということで、こういうものを使います。
    「Low Pass Filter」です。
    読み方は「ローパスフィルター」。この読み方で十分伝わります。
    直訳すると、「低いものを通すフィルター」です。
    「低いものって何だい?」、って思うかもしれませんが、答えを言うと、周波数の低い音です。
    ローパスフィルターは、低い周波数を通し、高い周波数の音をシャットダウンシャットアウトするものです。 素で間違えました……orz

    蛇足ですが、逆もあります。
    これは「High Pass Filter」(ハイパスフィルター)。
    高い周波数の音だけを残し、低い周波数の音をシャットアウトします。



    さて、使ってみます。
    適当に、先程の「う」の箇所を選択します。

    かけたいエリアを選択。

    で、「エフェクト」→「Low Pass Filter」を選択します。

    Low Pass Filterを選択。結構下の方にあります。

    すると、こんなダイアログが出ます。

    Low Pass Filterの設定ダイアログ。

    ざっくばらんに言えば、「Rolloff」は除去したい音をどの程度除去するか、「Cutoff frequency」はシャットアウトする周波数です。
    今回は、Rolloffを6dB(一番小さい値)、Cutoff frequencyを2000Hzにしてみました。

    すると、こんな風になりました。

    かけてみた結果。

    ちょっと取れた感じがします。

    もう1回かけてみます。

    もう1回かけてみた結果。

    こんな感じになりました。

    比較するとこんな感じです。

    かける前が青、かけた後が赤です。

    分かりにくいですが、太い線はだいぶ減った気がします。

    ここで一つ注意。
    フィルタをかけると、音が1サンプルずれるバグがあります。
    かけた後は選択範囲の端(開始・終了とも)付近を「修復」機能で直すようにしましょう。

    こうして、フィルターをかけた後の音声です。
    音声4
    ……若干残っちゃってますね。



    「しゅ」もやっちゃいましょう。

    めんどくさいので全部かけま……



    ……

    アーッ!

    実は、サ行等は結構ローパスフィルタで取れやすい音です。
    まあ、聞く分には大したことはないので、少しだけ除去する設定であれば、特に問題ないと思います。



    残ってた原因は、先に取っていた「う」でノイズが取りきれていなかったことによるものでしたので、そこをさらに2回ほどかけてみました。
    結果がこんな感じ。
    音声5
    若干くぐもった感じになってしまいましたが、ポップノイズは完全に消えました。

    これにて、おしまい!

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。