ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今後の実況方針を考えてみた

    世間ではエイプリルフールですが、このブログでは毎年恒例全く冗談の無い内容でお送りします。
    とは言っても、今回は少し重い話です。



    今後の自分の実況活動ですが、前々から述べている通り活動ペースが落ちています。
    これの大きな要因は二つあります。
    ・自分のプライベートにおける大きな環境変化
    ・4代目パソコンの潜在的な問題


    両者とも前々から記事で書いていますが、これらによって、モチベーションが下がる中収録頻度が落ちているという現状があります。
    そのため、このままで行った場合、「フリゲ」何本か(目標は40本程度)をもって実況活動を引退する形になります。
    ただ、「フリゲ」の性質上、完全な引退時期は確定できません。
    少なくとも今年中は溜め撮り(本数は百本単位になっています)がある関係でしばらくは現状のペースで進めそうですが、2014年に入ってしばらくしたらほぼ実況動画が出せない見込みです。



    今後どうしようかも考えたのですが、自分の中ではひとつある方針を視野に入れて考えています。
    それが、無音声の字幕実況です。
    現在火曜日でパズボブのアップロードの頻度が増えていますが、このうち半分が無音声のプレイ動画です。
    音声がない分編集の手間や収録の制約が少し減るので、音声がないバージョンの実況動画の制作も進めていくつもりでいます。
    (ただし字幕編集の手間は増える懸念もありますが、音声面の問題と比べたらまだマシな方です。)

    まず、試験的に「フリゲ」を音声実況と字幕実況の2パターンを制作しようと考えています。
    現在音声実況版は3本(おまけを含めて4本)製作していますが、これらの無音声解説実況の制作を検討します。
    この他、以下のシリーズを無音声実況動画として検討します。
    (以下、●が音声実況も検討しているシリーズ、< >がそのタイトルです。)
    ●「久々にCombatHeavenをプレイ」<「久々にCombatHeavenを実況プレイ」>
    ・「今の風を感じて、完全攻略解説プレイ」
    ●「洞窟物語縛りプレイ -All 4 Once-」<同タイトル>
    ・Red Releaseの完全攻略プレイ動画(タイトル未定)
    ・月夜に響くノクターンRebirthの完全攻略プレイ動画(タイトル未定)
    ・ドリル魔王の完全攻略プレイ(もしくは2周目以降の周回プレイ)動画(タイトル未定)
    ・他、フリーゲーム数作(現時点での候補が4~5作)
    ●リクエスト数作(ただし条件付き)
    ・もしかしたら何作かコンシューマーもやるかも?


    もしこれらが軌道に乗れたとすれば、引退の可能性は相当下がります。
    ただ、音声実況はほぼ完全に無くなることになります。

    かなり苦しい決断になりました。
    ですが、正直なところ自分の声を乗せて実況することの魅力が薄れていました。
    そのため、無音声実況という選択肢を作れただけでも、引退を先延ばしにできる意味では少し気が楽になりました。

    引退も視野に入れていたのですが、やはりどうしても自分としてはやり残していることがかなりあります。
    やり残した物を悔いなくやるという点で、この決断は意義があったと思っています。
    正直まだ決めかねていますが、自分のやりたいようにやるのが一番だと考えていますので、周りの意見を聞くつもりはありません。

    そんな感じで4年目に入っていますが、しばらくはこのような活動を選択肢として検討していきます。
    スポンサーサイト

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。