ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

12<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    -1と+1

    先程、「ノクターン」の後半部分や「プリズミカ」の終盤、「RR」の第3部、「ねこにん」の序盤のアップロード予定を確定させました。
    結果はこんな感じです。



    ●「ノクターン」
    日付が確定したのはPart 210まで。原則1日2本ですが、ボス戦回は3本ないし4本上げる予定です。
    未編集の動画も考慮すると、完結は来年の3月頃になります。2年のスパンとか長すぎ。

    その中で、一つとんでもない事実が発覚しました。
    なんと、Part 197と198の動画が全く同じ・Part 203と204の間の内容が抜けているという信じられないミスをしていました。
    結果として、Part 198~203のナンバリングが1つ前にずれることで済み、本数は変わらないことになります。
    しかし、回の告知を2回(Part 199と200で)行っているため、ある意味キリの悪い状態です。
    説明欄でお詫びを入れる形で対応しますが、Part 200をキリのいい形で収録していただけにちょっともったいないです……。

    ●「プリズミカ」
    日付が確定したのはPart 111まで。寄り道と新世界で分けていたりしていますが、寄り道は基本1日にまとめてあります。
    新世界は、進行状況に応じて適宜1日に2~3本。ただし、KNコラボ部は3本(Part 108~110)ですがフレンドリスト確認(Part 111)も含めて4本を1日にまとめています。
    未編集の動画も考慮すると、完結は11月に入るか入らないか辺りになります。

    ●「かしわもち」
    日付が確定したのは本編分まで。番外編は未定です。
    こちらは今回特に何もしていません。
    番外編に関しては火曜日に移す予定です。(完結していることになっているので。)

    ●「RR」
    日付が確定したのはPart 61まで。
    まだ完結していないので、完結予定は未定です。
    現状では木曜日のままです。
    将来「プリズミカ」が完結して「ねこにん」を土曜日に移す可能性もありますが、その際は毎週アップロードを予定しています。

    ●「ねこにん」
    日付が確定したのはPart 30まで。
    時期を考慮するとPart 25辺りで「プリズミカ」が完結するので、以降は毎週土曜日アップに切り替える可能性もあります。
    そのため、Part 25~30は予定が変更になる可能性があります。
    スポンサーサイト

    モノリスフィアの縛りプレイにドハマリ

    この頃、「モノリスフィア」の縛りプレイにいろいろ挑んでいます。果てにはその動画を作るということも……。
    今のところ12本あります。
    内容は、
    ●重力波回数を極力減らすプレイ
    ・「海の世界の入口」
    ・「水中回廊」
    ・「風吹く大空」
    ・「入口・ヘビ地獄」
    ・「串刺し地獄」
    ●ボス戦で全能力Lv.1+クロノス・ブースター使用禁止+ノーダメージプレイ
    ・「山に棲む魔物」(大ヘビ)
    ・「決戦、雷神槽の龍」(アクエリア)
    ・「狭き谷の逃亡」(フェニキア追跡)
    ・「不死鳥との決戦」(フェニキア)
    ・「鋼鉄の大蛇」(鋼鉄の大蛇)
    ・「深淵なる黒龍」(深淵なる黒龍)
    ●その他やり込み
    ・「いまだ平穏な谷」(ジョンのタイムアタックで限界の記録に挑戦)


    特に、「深淵なる黒龍」の鬼畜っぷりは異常でした。挑戦回数80回という、根気に根気を重ねた挑戦でした。
    誰かさんの言う「人類やめますか~?」がうっすら現実味を帯びている時点で怖いです。

    ▼攻略速度Sを達成。
    攻略速度Sを達成。

    ▼重力波使用回数が20回未満で「伝説級」評価。
    重力波使用回数が20回未満で「伝説級」評価。
    ムーンがこの後「クリア評価でレベル300取るよりも難しいんじゃないですか?」なんて言うんですけど、僕から言わせればそっちの方が難しいです。(レベル150ですら達したことないので。)

    ▼ジョンのタイムアタックで5.34秒残しクリア。
    ジョンのタイムアタックで5.34秒残しクリア。

    「星探」実況終了!

    新年あけましておめでとうございます。
    何という偶然かは分かりませんが、星探実況、今回をもちまして完結です。

    収録自体は1年以上も前なのですが、久々に星探2作品をプレイしました。
    毒林檎はなかなか難易度が高くて、初代の星探とほぼ同じくらいのレベルだったのではないかと思います。
    特にStage 10000、流石はファイナルだけあって★10個というのもうなずけます。
    シューティングで言えば難易度的には少し難しめという程度ですが、林檎姫のシューティングが明らかにヌルかったので、時間がかかりましたが文句はないです。



    さて、2011年1月下旬~2月上旬に初代1~3と林檎・林檎園の5作品、12年5月に林檎飴、同年11月から今日までに林檎姫と毒林檎、合計8作品をプレイしました。
    この中でつくづく感じたのは初見プレイの方が断然面白いということです。
    B-4からが初見プレイでしたが、こちらの方が「星探をプレイ」という感覚がより強く感じられました。

    率直に言ってしまえば、この動画に対する需要は皆無です。ただの晒しプレイ(?)です。
    攻略動画が色々出ていますので、需要が皆無であることは尚更です。
    出して思ったのですが、出す意味は一切感じられないと思いました。

    ですが、このまま晒しておきます。
    「こんなゲームもあるんだぜ!」というコンセプトのもとに。
    星探シリーズ未プレイの方には「こんなゲームがあるんだ!」と知ってもらうために。
    プレイ経験のある方には「新作が出ていたんだ!」と知ってもらうために。
    シリーズ全てのプレイ経験がある方には「こんな解き方だったんだ!」と知ってもらうために。
    どんな意義があるかは分かりませんが、自分としてはこの動画をこういう思いで見てくださる方が僅かばかりでもいることを期待して公開し続けます。



    1本でも、全てでも、ご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました。
    恐らく新作は出ないと思われますので、B-20で「(終)」を付けました。そのため、これで最後になるかと思われます。
    新作が出た場合の対応は未定ですが、やらない可能性の方が遥かに高いです。
    他のシリーズでまたお会い致しましょう。
    それではっ!

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。