ゆとり理系のgdgdブログ

.com.comです。 ここでは自分の日々の思いや出来事、知識などを紹介していくブログです。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09 管理画面

プロフィール

.com.com
Since 10/04/10

主な活動内容

  • YouTube実況者(.com.com名義)
  • YouTube実況者wiki管理人(2代目)
  • Visitors

    あなたは人目の訪問者です。 (Since 10/09/09 19:15)

    活動場所リンク

    YouTube 実況メイン
    Stickam 生配信メイン
    Twitter
    Twitter(チャンネル用)
    Justin.tv
    Ustream

    ブロとも申請フォーム

    ブログリンク

    ※★は相互リンクです。
    ※●はYouTube実況者以外のオススメブログです。(●がなければ実況者です。)
    ※*はFC2ブログでないブログ(Amebloなど)です。
    ※◆はこちらをご覧ください。
    ※2012年以降更新がないブログは最下部にまとめて畳んでいます。

    Channel Info

    チャンネルの最新情報はこちら!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    パズルボブル4の攻略 その1 連鎖のルール

    今実況しているパズボブ4ですが、色々発見があるので適当にご紹介します。



    ●連鎖のルール
    パズルボブル4対戦の新フィーチャーである連鎖。
    説明にもありますが、以下の前提が無ければ連鎖をしません。

    1. バブルをちぎること。
    2. ちぎったバブルと同色のバブルが2つ以上くっついており、かつ他のバブルやブロックに囲まれていないこと。

    では、該当箇所が複数ある場合はどこにくっついて連鎖をするのでしょうか。
    その場合、以下の優先順位で連鎖をします。

    1. バブルが入ってくっついた場合に、最も多いバブルが消せる箇所。
    2. 同じ数の場合は、デッドラインに近い箇所。

    この性質があるので、連鎖によって一気にちぎれる場合もありますし、逆にちぎって欲しいところにくっつかずに死亡フラグが立つ場合もあります。

    以下の例では、★のバブルをちぎった場合、水色の塗りつぶしたところが連鎖して、点線のところは連鎖しません。
    (○はちぎったバブルがくっつくところです。)
    ルール1が適用。 ルール2が適用。
    スポンサーサイト

    フリーゲームを語り尽くすバトン

    初の自作バトンです。
    追記からどぞー。


    続きを読む »

    動画が載っけられる?

    以前「YouTubeオススメ」というカテゴリでオススメの実況者さんを紹介しようと思ったのですが、ブログのレイアウトが崩れたので挫折してました。
    他のFC2ブログのデザインなら問題ないところが何か悔しかったので、試しにちょっとテストしてみます。
    HTMLタグはソースを適当に調べてあさったものです。
    paramタグのいじり方は割かし推測していますので、動画を変えるという応用は出来ると思っています。



    ●記事掲載時点で、進行中のシリーズ(単発動画、Flashゲーム実況プレイは除外)

    ・パズルボブル4を実況プレイ   [パズルボブル4 Windows移植版]

    ・【フリーRPG】今の風を感じて、実況   [今の風を感じて]

    ・【北極星縛り】洞窟物語縛りプレイ3   [洞窟物語]

    ・[Free Shooting Game] Let's play GENETOS!   [GENETOS]

    ・MAGNET2 1000本ノック!   [MAGNET2]


    続きを読む »

    「洞窟物語」ガンジープレイ実況終了!

    少し遅くなりましたが、ガンジープレイの後語りです。



    プレイ前は「ライフがあるから、ごり押しで何とかなるだろう」と踏んでいました。

    意外に何とかならないんだな、これが。

    特に序盤~中盤が結構辛かったです。
    一番最初の「最初の洞窟」を抜ける時点で先行きが不安になりました。

    「タマゴ回廊」は何とかなったと思います。

    で、「クサムラ」。最初の液体クラゲで本当に詰みました。
    初めて他のプレイを見ました。
    ライフ3は攻略も何も、自分の腕が頼りなのでヒントが無くても出来ますが、ガンジープレイは攻略の糸口が見えないと詰みます。
    クララを誘導する発想がありませんでした、当時は。
    そして「クサムラ」でもう一つ困ったのが、処刑室のライフカプセル。
    ブースターが手に入らないとあの制約下では取れないんですね。
    なので、途中まではライフが5足りないという変則的な形で進みました。
    その割には砂区クリアまで何とか行けたのは幸いでした。

    その「砂区」。
    パートかかるかもしれない、と思ってながら割かし死なずに進めました。
    相変わらず犬ころには苦労させられます。

    「迷宮」。
    モンスターXは本当にトラウマ。
    実はボス戦縛り開放の理由が、絶対にここで詰むからという理由です。
    縛り開放しちゃったら楽でした。
    ただ、Iも結構苦労しました。
    あそこ、カットも入れたくらいですからね。見た目は一発クリアですけど、実は2分くらいカットしました。
    どちらかと言うとクリッターのほうが手ごわい。接触ダメージ5~8だしね。(うろ覚え)
    Mは相変わらずカーリー頼み。さすが魔物の巣窟。

    「水路」。
    あそこでトゲに当たるとは思わなかった!
    それ以外はそこそこ順調。でもクリッター多すぎでしょw

    以降はブースターv2.0が入ったのでこっちのものです。
    最後の洞窟のプレス地帯くらいですかね、危なかったのは。
    一つ反省としては、シュプール入手の際にポーラスターで行っても良かったんじゃないかと思っています。

    最後は聖域。
    久々だけあってブースターの感覚を楽し……めるか、コノヤロウ!
    ビュート自重。
    最初は敵を倒さずして行こうと思ったのですが、体力の減りが尋常じゃなかったので、結局カーリー頼みで進むことにしました。
    しかし、ここでの問題が縛り開放が守れるか。
    3匹目のプレスを倒した後、左のビュートをうっかり倒してしまったり、5匹目のデリートを抜けて下から出てくるビュートが厄介だったり。
    なんやかんやでそのためにリセットをするという自体に泣かされました。
    さらに、もう1つの問題はデリートの倒す数。
    最初、4匹目のデリートは無敵時間を使ってデストラップの間を進めば倒さなくて済むと思ってました。
    しかし、メサが邪魔で進めないという落とし穴があったため、色々ルールを変更しました。
    うん、やっぱりデリートにしたほうがいいですね。楽だし。



    全体として、都合よく縛り開放を使った感が否めません。
    ライフ3と比べて約半分のパートで終わりましたが、そうなったのもこの縛り開放が大きな要因です。
    もし出来る機会があれば、ボス戦だけはボスラッシュを使ってもう一度縛りを設けたままプレイしていこうかなと思っています。



    最後に、この動画をご覧いただきまして、誠にありがとうございました!
    次回は北極星縛り。多少マシになると思いますので、宜しければお付き合いいただけたらと思います。

     | ホーム | 

    検索フォーム

    記事クイックジャンプ

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。